2008年06月16日

資材価格の高騰を理由に請負代金の増額を施主に要請できるか

執筆者秋野卓生
●匠総合法律事務所

 最近、資材価格が高騰しています。特に鋼材類と燃料油はすさまじい高騰ぶりです。
 当然、ビルダーの皆様方も対応に苦しんでいらっしゃるのではないか?と思います。

 「もう、お施主様には見積書を提出済みであり、今更、値上げをお願いすることはできないよな。」とあきらめ顔のビルダーの皆様、ちょっと冷静に自社の請負契約約款を見てみましょう。
 「工事材料の日本国内における価格に著しい変動を生じ、請負代金額が不適当となったとき」には請負代金の変更を施主に求めることができる。という条項はありませんか?
続きを読む
posted by s-housing at 09:27| Comment(14) | TrackBack(0) | 秋野卓生の住宅法律相談所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。